設立の趣旨と役割について

 当協会の設立の趣旨と役割について

 設立にあたり

 

八王子国際協会(愛称)地球市民プラザ八王子は2008年7月20日に設立されました。 2004年に組織された「八王子国際交流団体連絡会」の事業を引き継ぎ、交流という視点に加え、これからますます増えていくと思われる外国人市民を地域の一員として迎え、多文化共生社会の実現を目指しています。
個人会員と国際関係の市民団体による団体会員を構成員として、生活・コミュニケーション支援、地域への啓発などの事業を展開し、八王子の街づくりに八王子市や関連機関と連携して、国際化の分野で寄与しています。

 

 設立趣旨説明

 

1.八王子国際協会の目的と特徴
*これまで培ってきたボランティアの力を結集し、市民と市が協働で立ち上げた団体です。
*交流を一歩進めて、これからますます増えて行くと思われる外国人市民を地域の一員として迎え、多文化共生社会を目指すことを目的としています。
*団体の加入だけでなく、個人でも気軽に加入し、活動が出来る組織にしました。
2.設立の経緯
*2004年4月、市内5つの市民団体により「八王子国際交流団体連絡会」を設立。 
八王子スクエアビル11階に「国際交流コーナ」を設置し、外国人の相談事業、留学生のためのホームビジット、外国人市民とのふれあいタイム、国際交流フェスティバル、外国人による語学教室、子どもたちへの国際理解教育などを市と協働で実施してまいりました。
*2007年5月、国際交流団体連絡会と市とで「国際新組織検討委員会」を設置し、一団体ではなしえない、多文化共生社会推進のため新たな組織の検討を行いました。
*これまで、2008年来、各々の市民団体が日本語学習支援や交流・生活支援活動などを行ってきました。
3. 新組織の取り組み
*生活・コミュニケーション支援のための事業
*多文化共生の地域づくりの国際理解事業
*外国人や留学生との交流事業

 

  役 割

 

八王子国際協会は外国人市民と共に、市民自らが企画し、関係機関、行政機関、行政と協働で次のような役割を果たします。
*外国人市民が安心して暮らせるように、様々な施策を提案し、実行します。
*調査・研究を行い施策につなげます。
*ネットワーク化→課題の共有→協働により地域の課題を解決します。
*多文化共生社会の担い手である諸団体をつなぎます。
*市民と行政の間をつなぎます。
*関係機関との連携を行います。
*外国人市民が地域の一員として、街づくりに参画できる仕組み作りをします。
*市民、ボランティア団体から要望、提案を取り入れ一団体では成しえないこと を実践していきます。
*ボランティア団体の活動を支援し、共に尊重・協力しあいます。
*市民それぞれの経験、興味を活かし、楽しいボランティア活動の場づくりを目 指します。
*地域の課題にとどまることなく国際協力を視野に入れた活動を推進します。

 


お気軽にお問い合わせください。 TEL 042-642-7091 受付時間 10:00~17:00(日・祝日・ビルの休館日は除く)

 よくある質問(しつもん)...........................................
 新会員募集中(しんかいいんぼしゅうちゅう)......................
国際理解(こくさいりかい)のための講座(こうざ)・ワークショップ
 ‎語学(ごがく)シリーズ..............................
 日本語(にほんご)ボランティア養成講座(ようせいこうざ)................
 国際理解教育(こくさいりかいきょういく)................................
 会報(かいほう) Newsletter....................................
 会議室利用(かいぎしつりよう)スケジュール.........................

当協会facebook・八王子市公式サイト


八王子国際協会は日本人と外国人市民がお互いに認め合い、助け合い、生かしあいながら共に心豊かに安心して暮らせるまちを目指しています。


八王子国際協会の事業は八王子市と協働で行っております。

賛助会 広告バナー

JCOM 北原国際病院 北八王子南ロータリー・クラブ 東京八王子高尾ライオンズクラブ



PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.